額装 フランスのホテルの内装 フランスアンティーク
5dce3cc6b9de6579e5bedfad 5dce3cc6b9de6579e5bedfad 5dce3cc6b9de6579e5bedfad 5dce3cc6b9de6579e5bedfad 5dce3cc6b9de6579e5bedfad 5dce3cc6b9de6579e5bedfad 5dce3cc6b9de6579e5bedfad 5dce3cc6b9de6579e5bedfad 5dce3cc6b9de6579e5bedfad 5dce3cc6b9de6579e5bedfad 5dce3cc6b9de6579e5bedfad

額装 フランスのホテルの内装 フランスアンティーク

Last 1

7,800 JPY

About shipping cost

パリ郊外で見つけた額縁です。 ホテルの内装に惹かれました。 HOTEL SAVALETTE DE LANGE というパリ中心部にあったホテルだそうで、今はないようです。 住所が 352, rue Saint-Honoré, Paris となっています。 サントノレといえばフランスの高級ブティック、シャネルやロンシャン、クロエなどがある界隈です。 この絵自体は1900年前後と推測します。 size 32cm / 23.5 cm 裏にはこの住所と同じBANCELINという宝石商の紙が ペタっと張られています。関係性は分かりませんが、 そのホテルの思い出としてお店に飾っていたのかもしれませんね。